2018年5月16日水曜日

New Video Available!

撮って出しの新作ですよ!


撮影当日、なんとカメラを忘れる大失態。泣きながら3年前に買ったAndroidスマホで撮ったら、照明が良かったこともあり、結構まともな画質で撮れたでござる。カメラとか要らねえかもでござる。

初期のYouTubeに「HangedJann」という作品がありました。スリットの入ったドレスにタイツ、ハイヒールを着用した男性が、宙吊りになって足(結構キレイ)をバタバタさせるもの。なお、下半身しか映りません。


衝撃的だったのは、吊りにホイスト(ウインチ)を使用しており、せいぜい10cm程度ですが、巻き上げ音と共に体が浮くんですね。前回の記事のように、女の子の浮遊表現、特に上下にふわふわと漂う様子が大好物の私は、「自宅にホイストとか、アメリカすげえ…いつか欲しい…」と思いました。でもお高いんでしょう?

あれからxx年。ふと思い立ってAmazonを検索したら、5万ちょいで売ってました(汗)。

これでやっとHangedJannを超えることが出来ます。ありがとうAmazon、ありがとうホイストのメーカーの人。

でもこのホイスト、チェーンにドス黒い油がたっぷり塗ってあるので、衣装が汚れまくり。洗濯してもほとんど落ちない(泣)。


注意:市販のホイスト(ウインチ)は、人を吊るためのモノではありません。実行する際は自己責任で。

2018年1月24日水曜日

懐かCM:ナカバヤシ「フエルカルバム」

From an old ad of Japanese photo album around 1984. The related scene is from 3:28.

テレビで遭遇しながら、録画し損ねた数々のフェチシーン。昔は脳内再生で我慢していましたが、ネットの登場で状況は改善しつつあります。もちろん、貴重な動画を日々アップして下さる有志の方々のご協力があってこそです。

そんな中、見つけちゃいましたよ! 荒川さんに変な性癖を植え付けたCMの一つを!

朝日放送「新婚さんいらっしゃい!」1984年頃の放映分で、キャプチャ動画は2017年末にアップされた模様。CMは3:28から。




妖精さん設定なのでしょうか? 巨大な花とテーブルのセットの上を、ピンクのメイドドレスに白タイツを着用した、かわいい3人の女の子(3姉妹?)がふわふわと舞っています。アルバムがあまりに軽いせいです(真顔)。

空中姿勢が全然取れてないのも、吊られてる感が出ていて良し。また、降下中はスカートがとても良く捲れ、後ろに回れば丸出しのタイツお尻を拝めたことでしょう。

実はナカバヤシ「ロジカル・エアーノート 軽い篇」はこのCM捜索による副産物だったりします。

このCMやら特撮番組やらで、荒川さんには宙吊り属性が追加されました。結果、「タイツ/パンストとミニスカを着用した女の子がワイヤーで吊られている」類の画像や動画を追い求める、難儀な日々が続いています…。

2017年11月25日土曜日

懐かCM:丸井「丸井川崎店オープン」

From the old ad for a Japanese department store opening in 1988. The relevant scene is from 40:49.


これは、丸井のCMだけを集めた55分に及ぶ膨大なコレクションですが、この中から昔から探していたヤツを見つけましたよ。コレクターの方が素晴らしいのはもちろんですが、見つけた荒川さんも褒めて欲しい!

40:49あたりから。

 
 

1988年に放送された、丸井川崎店オープン告知CMです。

背中に蝶の羽根を背負い、ブーケを持った女性が2人、ふわふわと楽しそうに浮いています、一人はミニのタイトスカートに白タイツ、もう一人は花びらを模した白いミニスカートに白ニーソ。地面にチョンと足がつくと、また高く浮かび上がります。スラッとした足が眩しい…。

尺は短いですが、こんなにフェティッシュなCMは、なかなかお目にかかれません。

これは、オープン直前の週にのみ放送したために、荒川さんがリアルタイムで目撃しながら録画し損ねた映像の一つです。

なお、2018年1月に閉店が決まっています。

Hanging in Sailor Uniform

最近、コスプレ衣装は中華系ショップで激安。下のヤツは2,400円くらい。ちょっと生地が安っぽい。プレイでパートナーに着せる分には十分と思いますが。



座間のシリアルキラーのせいで、こういう画像を投稿してると通報されるんだろうか。
これはトリック画像ですからねー! 股下にベルトのようなものを通して吊ってるんですからねー!

2017年11月16日木曜日

Zero Gravity Experiences in Cosplay!

パラボリック・フライト…簡単に言うと、Parabolic=放物線を描くように飛行機を飛ばすことですね。落下中に擬似的な無重力状態が発生します。

昔は学術研究とか、学校の先生が身銭を切って体験とか、まじめな目的が多かったようで、みんなして同じ変な色のツナギとか着て、女性がいても味気ないものでした。

しかし最近はいい具合にふざけてきています。


AKBのコスプレ。男がうるさい…。


サンタガールのコスプレ。ど迫力。



フレンチダンサー…白タイツ…黒レオタード…やらしい…。

荒川さんが生きてるうちに、無重力メイドと無重力ミニスカセーラーは拝めそうです…。

ASTRAXという会社では、名古屋発の日帰りで無重力体験ツアーを開催しています。お一人様税別60万円から。安い!(?)
コスプレなど、ふざけた目的でもOk。チャレンジしてみます?

2017年11月13日月曜日

ナカバヤシ「ロジカル・エアーノート 軽い篇」

From a Japanese stationery's ad.



「ロジカル・エアーノート」とは、一時期流行った「東大生ノート」をヒントに、罫線に一工夫したノートとのこと。もう一つの特徴が、従来のノートに比べてページが同じでも薄くて軽い。なので、ランドセルに入れると飛んで行っちゃいます(?)

メイキングががっつり公開されていて合格です(←えらそう)。


そんなに上げなきゃダメか? と言うくらい高いですが、楽しそうでいいよね…


ついガニ股になっちゃうのいいよね…

ピックポイントは脇の下のあたりのようです。

ナカバヤシといえば「フエルアルバム」で有名ですが、荒川さんは'80年前半くらいに「新婚さんいらっしゃい」でやってたCMを探してます。

3人の女の子。下は幼稚園児、上は小学高学年くらいで、ピンク色のウエイトレス(メイド?)のようなコスチュームと白タイツ(ここ重要)。手には例のアルバムを持っています。

「♪ふえ~る ふえ~る」と曲に合わせてなぜか3人の女の子は空中にふわりと浮きます。幼稚園児は演技が出来てなくてキョトンとしたまま吊られているのが味わい深い。

もう一度観たい!

2017年10月22日日曜日

競輪の補助事業

From a Japanese Keirin and auto-race organization's PV. They explain that the revenues of races are used for public welfare and help with children's dreams.
http://hojo.keirin-autorace.or.jp/cm_special2017/

競輪の補助事業の広報CMから。オードリーが出てるヤツですね。子供の「空を飛びたい」という夢を応援してくれるそうですよ。

TVで放映しているバージョンは正直ショボいですが、公式サイトには90秒バージョンがあります。

各自バラバラの芝居で飛んでくるのが良いですね。右の子の目が怖い。

 
 
右の子はとても良い表情で楽しそうに浮遊しています。左の子はスカートなんだ! スカートなのに!

専用のハーネスをつけられた縦回転担当の子。スカートだったら100点でした(無理)。

それにしても、ハーネスが浮き出ない高度な操演ですね。ごちそうさまでした。